名馬達との再会…にまつわるエトセトラ

HP「名馬達との再会」で紹介しきれなかった競馬あれこれを綴るブログ…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
JRAならびに関連省庁に物申す!!
今日も馬インフルエンザ問題から…


25日、26日の特別競走登録馬の投票を通常通り受け付け、今週の競馬開催に努力…

こんな記事が出るとJRAが最善の手段を尽くしているように見えますが、実際はとんでもないことをしています…


レースがあるかもしれないとなれば、当然調教が必要。調教などでインフルエンザウイルスのキャリアとなっている可能性がある馬、少なくともそういった馬の傍にいる馬をまた公共の場(という言い方は変かもしれないが)である調教施設に持っていくのはどういうことでしょうか?

JRAの皆さんは恐らく小中学校時代に一度くらいは体験しているであろうインフルエンザによる学級閉鎖で

「学校休みになってラッキー!!」

とほざいていたオバカちゃんの集まりだということが良く判りました…

他人への接触を避け、蔓延を防ぐことが目的なのはちょっとオツムが回転する人なら十分わかることです。

楽しみにしているファンには申し訳ないと一言謝罪の上、早々の中止決定を要望します。

結果的にはそれが再開への最速・最良の手段であるからです。


JRA職員の皆様はもう少し常識を勉強された方が良いですな…


ついでに言えば国税・地方税の財源ともなる競馬開催の中止→国民への負担増の恐れもあることをお忘れなく。JRAがこれ以上の不始末を続けるようなら国会議員さん(特に管轄省庁のみなさん)も適切な対処が出来ないようなら、国民を裏切ることになりかねないのです…

そこんとこわかってる???

スポンサーサイト
名馬達との再会…にまつわるエトセトラ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 【予想】札幌記念(Jpn?) | home | イナリワンが戻ってきたのに… >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。