名馬達との再会…にまつわるエトセトラ

HP「名馬達との再会」で紹介しきれなかった競馬あれこれを綴るブログ…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
大往生、ブロケード
1981年桜花賞を制したブロケードが老衰のため11/16サンシャイン牧場で死亡した。

32歳の大往生であった。



管理人とブロケードとの唯一の面会は2007年。

インフルエンザ禍で混乱する北海道、しかも秋が深まりだしヒンヤリと冷たい雨が降る中であった。

当時も29歳と相当な高齢馬ということを割り引いても、凛とした立ち振る舞いに桜花賞馬の誇りを感じたものである。

現役時の一度たりともその手綱を手放すことがなかった主戦・柴田政人調教師が訪れた直後の死だったそうだ。

合掌。

在りし日のブロケード(2007年撮影)



このブロケードは亡くなる16日の段階で本サイト「名馬達との再会」における最高齢の現存馬であった。

これで本サイト掲載の現存馬で70年代生まれはハギノカムイオー1頭になってしまった…

↓ブロケードのコラムと写真はこちらから
l_h_ban.gif

   ↓  ブログランキング ↓      クリック、宜しくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ    
にほんブログ村  
スポンサーサイト
再会出来なかった名馬達 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< 坂路の鬼が見た最後の夢が逝く…~ドージマムテキ死亡 | home | まだまだ続く女の戦い~レディースジョッキーズシリーズ&ロジータ記念 >>
コメント
こんばんわ。

ブロケードといえば、やはり金襴緞子が泥にまみれてゴールイン(杉本アナ)の桜花賞が印象的ですね。
ハギノトップレディと互角にやりあった巴賞も本当に見ごたえ十分でした。名勝負そして名馬ブロケード永遠に。

合掌。
2010/11/18 Thu| URL | いかいか
[ 編集 ]
いかいかさま

毎度です^^
いつもコメント有難うございます。

ブロケードは本サイトのコラムに書いたのですが私がレースを見た記憶がある最古の桜花賞馬ではないかと思います。当時は勿論馬は馬にしか見えなかったわけで、あれから30年経て詳しくなった史実上の馬としての色が濃いのですが…
それでも最初で最後の出会いで泥にまみれた…ではありませんでしたが雨に打たれたブロケード…
現役時代をよく知る馬とは違った歴史懐古の旅のような感慨がありました。
会うチャンスもないまま逝ってしまった名馬達も多い中、高齢となってからでもこの馬と会うことが出来たことは今となっては大きな喜びの一つです。
2010/11/19 Fri| URL | 管理人
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。